fc2ブログ
食いしん坊でお酒好きなおひとりさまシニアの旅とグルメと日々のこと
 箱根仙石原温泉☆きたの風茶寮~夕食編
2014年10月13日 (月) | 編集 |
遅くなりましたが、きたの風茶寮さんの夕食を紹介します^-^。
19時の予約の時間に1Fの個室食事処「北乃風茶寮」へ。
受付でスタッフの方数名でお出迎えしてくれてちよっと照れちゃいます^^。
きたの食事どころ
個室1
こちらは、朝撮った写真ですが、シックなタイルっぽい壁で仕切られた庭の見える部屋でした。
個室2
夕食をいただいた部屋。竹林が見え落ち着きが感じられます。
ちなみに他の部屋の話し声や笑い声はわりと聞こえました。
でもざわめき程度の感じでした^^。
個室3
個室4
きたの風茶寮~秋膳~金色の大地の便り
北海道と箱根の食材を調和させた創作会席の始まりです
小さい封筒の中にメニューが入ってました。
テーブルセッテング
私達の食事を担当してくれた、北海道出身の女性バーテンダーSさんが
作ったカクテルが食前酒。
日本一早く紅葉が訪れる北海道の大雪山をイメージし、ナイアガラという
ブドウジュースをベースにブルーキュラーソーと赤ワインで色づけ、水飴で
比重を重くして色の層を作っているそうで、手の込んだ美しいカクテルでした。
女性に飲みやすい味~私には少し甘めかな^^;。
カクテル
カクテル1 (2)
突き~突き出しです。北海道標津産いくらと毛蟹の山葵のジュレ
茶色のカップに入っているのは温泉卵をミソのたれに漬け込んだもので、
半分くらい食べてから、ジュレにミソをつけて食べたら、蟹ミソの濃厚な味が
広がって旨~でした。最後にライムを搾ってさっぱりと
先付け
乾杯~!
個室5
飲み物はまず白ワインで~飲むのは私だけなのでハーフボトルで^-^;。
むむっ高めです^^;。ボルドーブラン~爽やかな香りのすっきりとした味の
ワインでした。料理に合いました。
ワイン1
ワイン
旬菜~飴細工にすすきと紅葉をあしらった秋を感じる一皿
お月見のイメージかな。北海道と地物の食材で、
白っぽい器には相模湾産白鯛たたき~ポン酢味で美味でした^^。
グラスに三島甘薯のムース、縦長の皿には、噴火湾産帆立貝菊花和え・
室蘭鶉園の鶉の柿卵~卵の黄身とベーコンやマヨネーズを混ぜ形にして、
オレンジ&ブラッドジュースで色づけしたものだそう
函館産狼魚西京焼き~初めて食べました。写真だとブサイクな顔のお魚ですが、
白身で脂がのっていて美味しい魚でした^^。
伊達鶏そぼろ味噌射込み白玉月見団子、蕪兎見立て
どれも手がこんでいて説明を聞くのも楽しく味もなかなかでした
旬采1
旬采2
白い蕪に目を付けて兎に見立ててあるのを見て欲しくて寄りで撮ってみましたが、見えます?
旬采3
香り~お椀です。またまた器が秋らしくてステキ~もみじですね~♪。
蓋をあけたとたんに香りがすごい!いい匂い、出汁も濃くてうま~い^-^。
北海道羅臼昆布で出汁をとっているそう。さすがです^^。
雲丹真丈、焼きしめじ、小豆?が入ってました。
お椀1
お椀2
お椀縮小版
光って見にくくてすみませんm^^m。料理に使っている食材の産地のマップを
置いてくれてて、北海道の食材に対するこだわりと自信がみえていいなと思いました。
食材マップ
お造りの前に、変わった容器の醤油注しに興味深々。スポイト状になっていて,
適量を注ぐことができます!実験してるみたいで楽しい!
紫蘇が得意でないことを伝えていたので、梅酢から塩ポン酢に替えてくれてました
お造り
恵み~籠に盛られてお造りの登場です。籠にも、もみじが^^。
北海道産の海の幸の盛り合わせに春菊と佐呂間海苔の柚子浸し。
お造り1
白身は塩ポン酢でいただきます。
お造り2
お刺し身アップ^^。噴火湾産活牡丹海老~さっきまで水槽で泳いでたものだそうで
これはプリプリで甘く美味しかったー
苫小牧産北寄貝、函館産の真子鰈・油目・鱒之介~すべて北海道産のものでした。
お刺し身は、ちょっと期待したのとは違ってたかな~という感じ。
季節が違えばまた違った種類の食材がいただけそうなので、次回は夏か冬に
訪問したいですね^^;。
お造り3
日本酒いきます~
むむっ~これもお高い。でもせっかくなんで、飲んだこと無い北海道のお酒、
国士無双の純米大吟醸を頂くことに。フルーテイだけどキレのある
美味しいお酒でした^-^。
国士無双1
国士無双2
メニューにはない料理長からの一品
かぼちゃに白老牛のそぼろ餡かけ~そぼろがめちゃくちゃ美味しかったです!
肉の旨みがすごくあって絶品でした~^-^。
かぼちゃあんかけ1
かぼちゃあんかけ2
強肴~メインです^^。3種類の中から1品選びます。すべて北海道産ですね^^。
白老牛フィレ肉のグリル・大平目とタラバ蟹の白菜ロール巻き・羅臼昆布出汁の土瓶蒸し
私はもちろんお肉をチョイス
量的には少し物足りないかも・・・でも焼き加減もちょうどよく、柔らかくて噛むと
お肉の旨みがジュワー♪♪美味しいー♪。
付け合せの富士タマチョレイ茸も美味しかったですよ
ローストした玉葱の中に玉葱ソースが入ってますが、これは味が濃くて肉に
つけると玉葱の味ばかりになっちゃう感じでイマイチ。ソース自体は甘くておいしい
のですが(^^;)。
白老牛2
白老牛1
同行者の選んだ土瓶蒸し
松茸・鱧・北海縞海老・銀杏などが入ってました。お出汁が美味しかったそうです^^。
土瓶蒸し
土瓶蒸し1
鱧と銀杏をお裾分けしてもらいました^^:。
土瓶蒸し3はもと銀杏
凌ぎ~可愛いお椀の中身は相模湾産すみやきのほぐし飯
すみやきとはにしんの仲間のお魚だそうです。
すみやきほぐし飯1
すみやきほぐし飯2
煮物~静岡産折戸茄子包み煮
生姜餡で箱根の名水を使った湯葉も入ってます^^。湯葉は買ったものだそう。
そういえば、どこで買ってるのか聞いてくれるとのことだったのですが。返事を
聞くのを忘れてしまいました~箱根で湯葉ってめずらしいと思ったのに残念!
茄子包み煮1
茄子包み煮2
止肴~相模湾産かます炙り酢
キレイなピンク色のはビーツのドレッシング~酸っぱいかと思ったら甘いんですね^^。
紅芯大根に上にのってるのはクリームチーズ。おもしろい組み合わせの料理でしたが、
混ぜて食べると酸っぱ過ぎず、甘過ぎずさっぱりして美味しいものでした^^。
かます炙り酢
食事~土鍋で炊いた北海道米北斗産ふっくりんこ
食事1
留椀~赤出汁には、私が苦手なナメコではなく落葉茸が入ってました。うれしいな~。
香の物~山葵昆布や大根・レタスの漬物など。
食事2
水菓子~デザートがすごかった^-^♪。
登別酪農館の牛乳アイスがまず付いて、
北海道のアミューズと名づけられたメニューの中から好きなものを2品選べるんです
デザート1
デザート2
デザート3
私は、自家製モンブランとお酒を飲む方用のコーヒーゼリー北海道余市ウイスキークリーム
をいただきました。
デザート5
同行者は散々悩んでいたのでSさんが余ると思いますからと3つ全部いただいてました^^;。
デザート4
紅茶やコーヒーが付きました^-^。
デザートを選べるのは女性にはうれしいですね!
どれも美味しかった~ごちそうさま(^^♪)。
*---*---*---*
北海道と箱根の食材のコラボってどんなの?と思ってましたが、
それぞれの素材をちゃんと生かしたお料理で美味しくいただけました^-^。
メインは北海道の食材ですが^^。
食べているもの産地や食材の調理のされ方・名前などを確認しながらの
食事はいいですネ
コースを通して、あしらいや献立に秋をふんだんに感じられるお料理でした。
器も見た目も美しく、いたるところに創意工夫されていて楽しめましたよ。
特に印象に残ったのは羅臼昆布の出汁の香り~美味でしたー(^-^)。
担当していただいたSさんの人柄もあるのでしょうが、緊張せずにいろんな
おしゃべりも弾み、料理の説明も明解で楽しい食事の時間を過ごせたことを
感謝したいです
*----*----*----*
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みになりますので
読んだよ!の拍手&クリックしてネ☆
ひと言でもコメントいただけたら
うれしいです^-^*。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
すご~い!!
本当に北海道食材がてんこ盛りなのですね♪

食前のオリジナルカクテル、
ライトアップの竹林が見えるテーブルに映えそう!!
旅の非日常感が盛り上がりますねぇ♪

お食事も、どれもおいしそう~。
函館産狼魚西京焼き...狼魚って初耳です。
脂ののった白身...西京焼きに最高の組み合わせですね。
ちょっと残しておいて、あとでご飯と一緒に食べたいかも(笑)。

牡丹海老~北寄貝~白老牛フィレ肉....、
どんどんお酒がすすみそうですねぇ!
そして、〆のご飯も北海道米なのですね~。

贅沢な夕餉、レポで堪能させて頂きましたぁ♪
2014/10/13(月) 17:28:16 | URL | キュウ親 #-
これは羨ましいです。
happymay35さん、こんばんは。
さすが高級旅館、お酒が高いのですね。
私、ビビって頼めないかも(笑)。
北海道と箱根の融合って、いいとこ取り
って感じですよね。
どれも美味しそうですねえ。
材料も吟味されていて、料理法も丁寧そうです。
最後のデザートも超魅力的です!
うーん、値段がもう少し安ければ、
絶対に泊まってみたい宿ですね。
2014/10/13(月) 19:43:32 | URL | 鴨ミール #t50BOgd.
Re: Re: タイトルなし
> 今回の記事は、食材の産地や調理法など細かく伝えたいなんて
> 思ってしまったもので文字数が増えてしまい大変でした^^;。
> でも、食事のいい雰囲気や北海道の食材の良さなど感じて
> いただけたみたいでうれしーです^-^。
> 私的にお刺し身は少し不満足だし、お酒が高いのもちょっと~
> ですが、それ以外は大満足の食事となりました^^V。
2014/10/13(月) 21:10:28 | URL | happymay35 #-
Re: これは羨ましいです。
鴨ミールさんへ
お酒が高いのは、高級旅館には、よくありますよね^^;。
でも、美味しい食事が出るとついついたくさん飲みたくなって
しまいます。このメニューにはこのお酒でとか合わせて飲みたいですもん。
食事は、手がこんでいて、美しくて、美味しかったのですが、
そこだけちょっぴり残念でした~(^^:)。
でも、旅館のおもてなし感は、最後のデザートといい、給仕を担当して
くれたスタッフさんといい充分感じられて良かったです^-^。
今回は、メニューを頑張って細かく紹介してみたんですが、
どうでしょう^^?。
2014/10/13(月) 21:24:14 | URL | happymay35 #-
コメントを投稿する
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック