fc2ブログ
食いしん坊でお酒好きなおひとりさまシニアの旅とグルメと日々のこと
 再訪した宿~湯河原温泉・オーベルジュ湯楽☆食事編
2014年07月12日 (土) | 編集 |
オーベルジュ湯楽さんの夕食をご紹介します(^-^)。
夕・朝食ともにレストラン「ピノクラーレ」にて
 
CIMG2561_convert_20140302163152.jpg 
シャンパンと突き出し~シャンパンはコースに含まれてました。甘くなくてチーズに
合いました^^。左端の醤油のチーズがおいしかったです。
 
P1010614+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113247 
自家製パン~黒いのは竹炭を練りこんだパンです^^。
CIMG3534+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111233 
最初は白ワイン~サリーチェ ¥3,200
 
P1010616+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113322 
前菜~ぺぺロナータと自家製ツナ、鮪の生ハム仕立て(これワインに合いましたうまーです^^)、 カリフラワーのオレンジマリネ、地鶏とフォアグラのガランテイーヌ、オリーブとじゃが芋の    フリット、蚕豆とペコリーノチーズ、本日のピクルス
 
CIMG3536+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111336
P1010613+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113218 
イタリア産サラミ、苺とチェリートマトのブルスケッタ~イチゴ~?と賛否両論でしたが
私は好きです。しょっぱさと甘さ両方が融合?してる感じ^^:。
CIMG3540+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111428 
天然地魚のカルパッチョ~ホウボウ、イサキ、平目 私の大好きな白身たち
                オリーブオイルが白ワインと好相性でもっと食べたかったー
CIMG3543+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111506 
美しい盛り付けです^^。添えられてる花も食べられる花です。
P1010617+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113354 
パスタ~自家製オレキエッテ 菜の花と桜海老、アンチョビのソース
   
春が旬の桜海老 美味しかったですが、少し塩味が強かったかな。
 CIMG3547+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111539
CIMG3548+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111603 
鮮魚のグリル~紅くるりのソースで 紅くるりは大根だとか 上にのってる模様の
あるレタスみたいなのはカステールフランコというそうです。
 
CIMG3552+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111629 
グラニテ
 
CIMG3555_convert_20140629111653.jpg 
パンおかわり^-^
 
CIMG3556+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111712 
メインのお肉に合わせて赤ワインを~ファレリオ¥3,200
P1010626+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113452 
和牛のリブロース~季節の山菜と味噌パウダー添え
山菜はうるい・こごめ・行者にんにく・たらの芽とタルテイーボ(イタリア野菜)
野菜が美味しく、お肉も脂多目ですがしつこくなくウマウマでした

CIMG3564+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111805
P1010631+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113527 
ワインで乾杯

CIMG3561+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111736 
ドルチェ~オレンジのムース・ホワイトチョコレートのアイス・金柑のコンポート
CIMG3573+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629111837 

*---*---*---*---*
続いて朝食です^^。
テーブルセッテング
P1010635+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113600

サラダ ストレートにイチゴな感じの苺ジュース
P1010636+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113630 
ちぢみほうれん草と野菜のポタージュスープ
P1010639+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113741 
生ハムやモッツアレラチーズ・チキンなど
P1010641+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629113817

オムレツ
CIMG3602+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629112209 
全体図~和イタリアンな感じかな^^。
CIMG3601+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629112142 
デザート~コーヒーか紅茶を選べます。
CIMG3607+-+繧ウ繝斐・_convert_20140629112241 
*--*--*--*--*
 高級食材が使われているわけではありませんが、地場産の食材をふんだん
に使用し見た目も美しいイタリアンに仕上がっていると思いましたよ^-^。
めずらしい野菜も楽しめ美味しかったです。朝食も私は今回の洋風の方が
好きでした^^。
ただ、夜の前菜は前回の方が見た目の感動が大きく、美しさ・味とも上でした。
興味があれば、前回の食事編はこちらからごらん下さいネ。
あ~でも今回はワインに合うイタリアンを堪能できて大満足の食事でした 
湯楽さんごちそう様でした^-^。
季節を替えてまた訪れたいと思います。
 *---*---*---*---*
 ご訪問ありがとうございます。
コメント大歓迎です^ー^*。 
更新の励みに、拍手&クリック
いただけたらうれしーです☆。
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック