fc2ブログ
食いしん坊でお酒好きなおひとりさまシニアの旅とグルメと日々のこと
 伊豆・網代温泉☆竹林庵みずの~貸切露天風呂・夕食編
2015年02月15日 (日) | 編集 |
お湯良し・味良し・景色良しと三拍子そろった
竹林庵みずのさんの
貸切風呂と夕食をご紹介します^-^。 
貸切露天は有料の竹林と無料の独泉があります。
無料の方の独泉に入りました^^。 
フロントに電話で予約して15時過ぎから入らしてもらいました。 
ひと組40分です。時間になったらフロントに行き鍵をもらい案内してもらいます。 
履物を履き替えていったん外に出ますがこの日は寒かった~^^;。
P1020295+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153123 
奥に進むと大浴場
 P1020297+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153230 
手前のお休み処に独泉の湯が
お休み処にはビールサーバーもあって
、夏は湯上りに一杯なんて
いいですネ!
P1020296+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153211
P1020494+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215154042
P1020298+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153249 
脱衣所、籠は8つもありました。
 P1020303+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153350
P1020304+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153407 
ガラス戸を開けるとすぐ露天。
 P1020299+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153303 
開放的で気持ち良かった~♪♪^^。
P1020301+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153333 
ちゃんと出入り用に手すりも付いてました^^。
P1020300+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153320 
*---*---*---*
一休みしたら、お楽しみの夕食です。 
みずのさんの夕食の時間は、6:00と6:30のどちらか。
6:00からお願いしました^^。
 りっぱなお品書き付き! 
P1020364+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153516 
最初に並んだのは、山桃酒、左端は子持ち昆布と茎山葵の酢の物
(ピリッと
いい感じの辛味が効いてます^^)。
P1020362+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153454 
真ん中の旬菜~海鼠ポン酢、海月林檎和え、餅蓮根。
P1020365+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153535 
飲み物の料金表~持ち込みはやはりダメでした~。
P1020360+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153440 
ビールが二人、私はこちらの純米酒を~味は普通かな^^;。
P1020377+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153704 
インは3種類から選べます
 P1020358+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153424 
私は、あわびのステーキ(蒸しあわびですネ♪)
P1020368+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153554 
Iちゃんはあわびの踊り焼き。
 P1020392+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153855 
肉好きNちゃんは黒毛和牛のステーキ。をそれぞれ選びました^-^。
P1020391+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153838 
私のあわびステーキ、蒸し中です^^*。
P1020390+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153820
 蒸しあがり 
すっごく柔らかくてバターの風味がふわっと広がって
旨~い 幸せ~
P1020396+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153912 
楽しみにしてた大漁盛りの登場。美女?の旗が恥かしいな~(*^^*)。
P1020370+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153614 
いろいろな種類の新鮮なお刺し身。美味しくって量もたっぷり
 うれしいな~^-^。
金目鯛・ほうぼう(両方とも大好きな白身です
・鯵・め鯛・炙り鰆・さざえなど♪。
P1020371+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153629 
もちろん記念撮影をしていただきました^^。
P1020374+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153644 
甘鯛薯養蒸。出汁がやさしかったな~^^。
P1020378+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153720 
かさごのから揚げ~頭からがぶりといただきました~。
P1020380+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153737 
鰤の南天焼き。一口サイズ^^;。
 P1020387+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153801 
洋物も出ました^^。大仁牛のシチュー、濃い目のデミグラソースで美味しかった
のですが、冷め気味で脂が浮いてたのが残念^^;。
P1020408+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215154005 
ご飯は静岡産有機栽培のこしひかり~非常においしかったで~す^-^。
P1020402+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153931 
赤だしと香の物~ご飯は一杯にしときました^^。
P1020406+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215153948 
水菓子~静岡産メロンとアイベリー。この日は鏡開きという事で、
 割ったお餅入りお一口ぜんざいも振舞われました。ラッキーでしたね^^V。
P1020411+-+繧ウ繝斐・_convert_20150215154025 
魚三昧のお食事、非常に満足でしたー
量はもう少し多くてもいいかも^^。
 みずのさんごちそう様でした
 *---*---*---* 
伊豆・南熱海 網代山温泉 竹林庵みずの
源泉掛け流し・露天風呂付客室の宿 
TEL 0557-67-2643 | FAX 0557-67-2516
〒413-0103 静岡県熱海市網代627-363
 www.mizunoryokan.co.jp/ 
総客室数  15室(うち別邸3室)
館内施設  宴会場・自動販売機・売店・スナック 
ェックイン  IN 14:00~18:00  OUT 10:30 
カード取り扱いなし
網代駅より送迎あり 送りの最終10:45
 *----*----*----*----* 
ご訪問ありがとうございます。
一言、コメント大歓迎です^ー^*。 
更新の励みに、拍手&クリック
いただけたらうれしーです☆。
 にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
お部屋の露天もよかったけど、
貸切露天も広い湯船で自然の景観が楽しめていいですね~
"お休み処にはビールサーバー"これ、素晴らしすぎます♪

夕食も品数豊富で、どれもおいしそう~。
でも、メインの鮑と黒毛和牛の選択は...すごく迷いそう(笑)!!
かさごのから揚げも贅沢ですねぇ。

さすが、三拍子そろったお宿ですね!
2015/02/16(月) 21:27:06 | URL | キュウ親 #-
Re: タイトルなし
うふふ^^。
みずのさんは、大浴場もいいですよ!
どのお風呂もe-224素適です^-^。
キュウ親さんなら、メインは牛ステーキを選ぶのかしら?
友人は柔らかくて美味だと言ってたと思いますe-343
そして、ビール好きにはお風呂あがりの一杯がたまらないんでしょうネ!
ビールサーバーがあるなんてみずのさんよくお解りでです~(笑)^^。
2015/02/16(月) 22:50:00 | URL | happymay35 #-
完食
みずのさんの夕食が相変わらずのボリュームですね。
カサゴの唐揚げがやっぱり美味しそう。
刺身の量が多くなかったですか?
それにしても、この大量の夕食を平らげて、
もっと食べられたのですか???
健啖家だと、美味しく食べられそうですね。
私なんか途中からため息をついて食べていました・・・。
2015/02/17(火) 23:23:45 | URL | 鴨ミール #t50BOgd.
Re: 完食~やっぱ食べすぎですか?
鴨ミールさん、こんにちは^-^。
パソコンを開ける時間がなくてお返事遅くなってすみません。
携帯からはコメントをする事はできるのですが、コメントの
返事は返せないんですね~^^;。
みずのさんの夕食、期待通りに美味しかったですe-343
とくにお刺し身は質・量ともに大満足!でした^^。
カサゴの唐揚げもおいしかったですが、私は餡かけより、
ポン酢で食べる方が好きかな^^。
いつまで、いっぱい食べられるかわかりませんが、
食べられるうちは美味しいものを堪能したいと思ってます^-^。
> みずのさんの夕食が相変わらずのボリュームですね。
> カサゴの唐揚げがやっぱり美味しそう。
> 刺身の量が多くなかったですか?
> それにしても、この大量の夕食を平らげて、
> もっと食べられたのですか???
> 健啖家だと、美味しく食べられそうですね。
> 私なんか途中からため息をついて食べていました・・・。
2015/02/21(土) 13:08:40 | URL | happymay35 #-
コメントを投稿する
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック