fc2ブログ
食いしん坊でお酒好きなおひとりさまシニアの旅とグルメと日々のこと
 おとぎの宿米屋の夕食~季節ごとにテーマが変わるおとぎ会席
2023年09月18日 (月) | 編集 |
おとぎの宿米屋の森のことばの灯りがともった看板

おとぎの宿米屋さんの夕食は、1階にある「森のことば」でいただきます。
半個室になっているこんなお部屋で。周囲に気を使わなくていいのでおひとりさまにはうれしいですね(^^♪

おとぎの宿米屋のダイニング森のことばおとぎの宿米屋のダイニング森のことばの半個室廊下おとぎの宿米屋のダイニング森のことばの半個室席

テーブルセッティング

おとぎ会席のテーブルセッティング

季節毎に変る米屋さんのおとぎ会席
おとぎ話がテーマになっていて、私がお邪魔したときは「笠じぞう」でした。

おとぎ会席の笠じぞうのメニュー表書き

お爺さんが、正月の準備のため街に布を売りに行きました。
雪が降ってきた帰り道、途中出会った6人のお地蔵さまが雪を被っていたので、布と交換した笠を被せてあげました。でも6人目のお地蔵さまの笠が足りなかったので自分が被っていた笠を被せてあげたのでした。
家に帰って夜、物音がするので外に出てみるとたくさんの食べ物や宝が置かれていて、それはお地蔵さまからのお礼の品々。嬉しい贈り物で、お爺さんとお婆さんは幸せなお正月を迎えることができました、めでたしめでたし。
というお話でしたね。
そんなお話をおとぎ会席でどんな風に表現されるのか楽しみ〜(^^)

先ずは、飲み物。福島っていったら日本酒ですよね(^O^)
メニューを見るとほとんど1500円超えの結構、強気の値段設定で(・。・;
1650円の利き酒セットを注文。
寿月(特別純米)、本日のおすすめ、国権(大吟醸)うーん、ほんとはアルコール添加無しの純米か純米吟醸が良かったけど、まあしょうが無い。本日のおすすめ日本酒は田村 純米らしい(聞いてわかった)香水のような香り高い日本酒でした。

日本酒飲み比べセット3種

おとぎ会席のメニューを広げると、、、料理ひとつひとつにタイトルがつけられてます。さあ物語の始まり、始まり〜(^^)

おとぎ会席の笠じぞうのメニューの中身

冬の訪れ(先付)〜白子茶碗蒸し
すり下ろした白子が入ってて柚子のいい香り。スプーンでいただきます。滑らかな舌触り、くわいが入ってるのが良いし美味しい♡
お地蔵さまに見立ててるのは石川芋で川俣軍鶏の肉味噌と笠に見立てた蓮根チップスをトッピング。蓮根チップは、ほんのり檸檬風味でうま~。パリパリ食感もよい 白芋もまったり旨い 味噌は濃い味。

おとぎ会席の白子茶碗蒸し

おおみそかの街(前菜)
真ん中を区切っているのは、川に見立てたヨーグルトソース。野菜はヨーグルトソースで食べてと。所々置いてある麦はお爺さんの足跡だそうです。

おとぎ会席のおとぎ話に見立てた前菜

お皿の左側
串に刺さった鴨ネギ巻き〜いちばん好き♡
ネギの風味が鴨のジブ味を引き立ててくれてる感じ。シャキシャキのネギ美味しいね(#^^#
牡蠣アヒージョ〜牡蠣大好き、大ぶりでうれしー(>ω<) アヒージョというほどにんにくは感じないかも、味は濃い(しょっぱい)
鰊の昆布巻き〜今日は穴子の変わりだそう、味濃いです甘じょっぱい
煮こごり〜美味しいー日本酒のあてにびったし!
目光唐揚げ〜脂ののった白身、衣の塩加減が食欲をそそる
あとブロッコリーに紅芯大根甘酢漬け

おとぎ会席のおとぎ話に見立てた前菜左側

お皿の右側
ペコロス、カリフラワー、にんじん3種、食べられる花。
野菜どれも美味しかった。人参3種が何なのか気になる〜その説明も欲しいところ。

おとぎ会席のおとぎ話に見立てた前菜右側

いちめんの雪(吸物)~冬野菜のクラムチャウダー
帆立貝柱、ベーコン、ブラウンマッシュルーム、じゃがいもが入ってました。ポテトチップスはそのまま食べても、砕いてスープに入れてもとのこと。サクサクしてやさしい味わいの塩味。貝柱、まるっと大きなのが入ってて柔らかくて(^^) クラムチャウダーの出汁が丁度いい塩梅(*^^*)

おとぎ会席の冬野菜のクラムチャウダー

6人のお地蔵さま(造り)~季節のお造りといかにんじん
お造りはお爺さんが出会った6人のお地蔵さまに見立てて6種類。
平目、甘海老、ハタ、鮪(赤身ですね)、ふぐ(これだけポン酢ジュレで)、もんごういかが1切れづつ
赤身も新鮮できれいな味だった。平目もポン酢ジュレで旨い。
ふぐは歯ごたえ良くてやっぱりポン酢に合う♡ちょびっとだけだから後引いて仕方ない、せめてもう少し大きいのを3枚くらいはいただきたいわー(笑) イカにんじんはピリ辛。
ふぐだけピンぼけ写真がありましたが、何故かお刺身全体の写真が無いので、ホームページからお借りしたものを載せておきますm(_ _)m

おとぎ会席の季節のお造りの中から河豚ポン酢ジュレのせおとぎ会席の季節のお造りホームページより

笠をどうぞ(煮物)~蕪蒸し
蓋を外すといい香り(^^)昆布を敷いて鰤をのせ、上に乗ってるのはメレンゲ、その上に笠に見立てたすだちをのせて。柚子とローズマリー2つの風味をお楽しみくださいとのこと。鰹だしの餡がかかってて、ラディッシュと人参の角切り、ブロッコリーが添えられて。餡が出汁が効いて美味しくて、野菜もつけて食べた。もっと付けるものがあれば良いのにと思ってしまいました。

おとぎ会席の鰤のかぶら蒸し1おとぎ会席の鰤のかぶら蒸し2

利き酒セットがいまいちだったのもあり、ずっと飲みたかったし日本酒♡ グラスって書いてあるから1合ですかって聞いて、ワイングラスで提供になりますので1合はないですと言われたけど、ここは滅多に飲めないから頼んでしまおう頼もう(・∀・)ノ
私が散々悩んでいたからか、どうぞ味わってください、少し多めにしておきましたって、ありがとうございます~(^_^)
仙禽オーガニックナチュール 多分90ccないくらい 1650円
いい香り、(゚д゚)ウマー フルーティーとはちょっと違うけど、スッとした上品で甘くないけど美味しい香り!香りを感じるのにはワイングラスがいい。あ〜旨い美味しすぎ、幸せ〜(#^.^#)

日本酒リストから仙禽オーガニックナチュールワイングラスで出された仙禽オーガニックナチュール

たくさんの贈りもの(主菜)~岩手産短角牛しゃぶしゃぶ
スープは醤油ベースに短角牛の牛すじ。
紅葉おろしをつけていただきまーす(^O^) しゃぶしゃぶ具合は、赤みが残るくらいか美味しいそう。
いやー短角牛しゃぶしゃぶ美味しすぎ!柔らかくて甘くて肉の旨味が強くて最高(#^.^#) 富士屋旅館さんの松阪牛しゃぶしゃぶも美味しかったけど、勝るとも劣らない美味しさ♡ あと野菜も美味しい、シャキシャキ(゚д゚)ウマー

岩手県産短角牛しゃぶしゃぶ1岩手県産短角牛しゃぶしゃぶ2岩手県産短角牛しゃぶしゃぶ3岩手県産短角牛しゃぶしゃぶの肉

心あたたかく(食事)~かにご飯・お椀・香物
釜炊きのかにご飯(^_^) 

おとぎ会席の釜戸炊きかにごはん

食べきれなかったら、夜食のおにぎりにしてくれるそうです。うれしいサービスですね。
この時点で、香ばしい蟹の匂いが店内中に。焼き蟹を頼むお客様がいらっしやるのでという話でしたが、食欲をそそるわー!
赤出汁も漬物も美味しかったです♡

おとぎ会席のかにご飯、味噌汁、香物

残ったかにご飯を夜食のおにぎりにしてもよろしいでしょうか?といったん下げられ、再登場!
部屋風呂に入ったあとの夜食でいただきましたが、美味しかったです。

おとぎ会席の夜食用かにご飯のおにぎり

めでたい年を(デザート)~米屋のあんみつ、さつま芋とりんご
ほうじ茶とコーヒーゼリーの入ったクリームあんみつ
コーヒーゼリーは米屋の地下水で作ってるとか。コーヒーゼリーの苦味がちょうど良く、クリームもあんこと薩摩芋に合って美味し〜(^^)

おとぎ会席の米屋のあんみつおとぎ会席の米屋のあんみつとほうじ茶に夜食用かにご飯のおにぎり

おとぎ話がテーマと聞いていたので、見た目重視の料理がちょこちょこ出てくるのかなと思っていたのですが、、、
安全で体に良い食材を使い、創意工夫され食べ応えのある美味しい料理がいただけて、大変満足な夕食となりました(๑´ڡ`๑) 欲を言えば、お刺身だけもうちょっと量を増やしていただけるとうれしいな〜なんて(笑) おとぎの宿米屋さんごちそうさまでした!

以上、夕食〜おとぎ会席のご紹介でした。次回もまた見てくださいね(^^)/~~~

✿ーーーーー✿ーーーーー✿ーーーーー✿ーーーーー✿
ご訪問ありがとうございます
拍手&クリックしていただけると更新の励みになります(#^^#)
よろしくお願いします  コメントも大歓迎

旅ごはん・外ごはん☆may姉さんの旅と食 - にほんブログ村  
 




スポンサーサイト




関連記事

 おとぎの宿米屋にひとり泊~とろとろ美肌温泉に癒やされて
2023年09月07日 (木) | 編集 |

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂タイトル用1

おとぎの宿米屋さんのおとぎの泉と呼ばれる温泉施設(大浴場露天風呂)とお部屋のお風呂では、毎分550リットル湧き出る自家源泉を贅沢に100%かけ流しで楽しめます。
52.6度の源泉を冬はそのまま、夏は地下水を加水し、湯守の方が温度調節をしているそうです。

泉質: アルカリ性単純温泉
泉温: 52.6℃
効能: 筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態

まず、お部屋のお風呂からご紹介します^^)
湯船には絶え間なく源泉がかけ流されていたので、内風呂のドアを開ければ湯煙りがもうもうとヮ(゚д゚)ォ!

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂の扉を開けると3

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂の扉を開けると2

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂の扉を開けると1

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂の扉を開けると湯煙もうもう1

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂の扉を開けると湯煙もうもう3

お湯はとろみがあって、凄くしっとりタイプの化粧水みたいな肌触りでした♡ 柔らかくていいお湯 うっとり~♡
ひとり泊なので、入り放題!幸せ~(#^^#)

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂タイトル用2

湯船に段差を設けてあったので、腰掛けて半身浴したり、休んだりできたのがなかなか良かったです。ゆっくり、ゆったり湯浴みが楽しめました(^^)v
夜に入った時に撮った写真の方が段差がわかり易いので1枚貼っときますね。

土のおはなしの源泉かけ流しの部屋風呂腰掛けるとこがよくわかる写真

シャワーの水圧も問題なし(^^)
窓からの景色は、、、
見おろすと駐車場ビューですが、見上げれば空が見えるので、問題なしでした( ´∀` )

次は、おとぎの泉 OTOGINO IZUMIと呼ばれる温泉施設の紹介!
大浴場は2箇所(露天風呂の名前がついた「花」と「月」)で、女湯と男湯は毎日入れ替え制。夕〜夜と朝に入れば両方とも制覇できますね(^^)

ひとつの大浴場内風呂2個、ミストサウナ、露天風呂2個がついてて、凄い充実ぶりじゃないですか?
湯量も半端なくて、内風呂の写真は湯煙りもうもうで真っ白だし、露天風呂の写真は撮れなかったので、ホームページからお借りしたのものをご覧ください。
到着日に女性用だった露天風呂「花」付きの大浴場。入口。

おとぎの宿米屋の露天風呂花の方の朱色の暖簾の入口

パウダールーム。広くてきれい(#^^#) 

おとぎの宿米屋の露天風呂花の方のパウダールーム1おとぎの宿米屋の露天風呂花の方のパウダールーム2おとぎの宿米屋の露天風呂花の方のパウダールーム3

水分補給用のお水、クレンジング兼洗顔料、ローションなど、アメニティもちゃんと用意されててうれしい♡

花のパウダールームの洗面台花のパウダールームの飲料水タンク花のパウダールームのアメニティ

湯煙りもうもうの大浴場(*’U`*)

おとぎの宿米屋の湯煙もうもうの大浴場1おとぎの宿米屋の湯煙もうもうの大浴場2

大浴場の内風呂には大湯と小湯があります(ホームページより)

おとぎの宿米屋の大浴場大湯

おとぎの宿米屋大浴場

露天風呂<花>(ホームページより)
「岩風呂」と「勾玉の湯」が特徴の「花」。

おとぎの宿米屋露天風呂花

翌朝、女性用だった露天風呂「月」が付いてる方の大浴場。入口。

おとぎの宿米屋の露天風呂月の方の朱色の暖簾の入口

パウダールーム
パウダールームは2ケ所とも同じ感じでした。

おとぎの宿米屋の露天風呂月の方のパウダールーム1おとぎの宿米屋の露天風呂月の方のパウダールーム2

露天風呂<月>(ホームページより)
「岩風呂」と「ヒバ風呂」が棚田になった幻想的な雰囲気の「月」。

おとぎの宿米屋露天風呂月 

利用しませんでしたが源泉ミストサウナもあります(^^)
壁一面を流れ落ちた源泉が床に滔々とあふれ、天井からも源泉100%の
ミストが降り注ぎ、頭から足先までまるでとろとろの美容液を全身に浴びているかのようですって、、、凄く気持ちよさそう。温泉に浸かる前に浴びると汗をかきやすくなり、さらにリフレッシュできるそうですよ。また行く機会があったら、利用したいです。

最後に足湯(足遊・飲遊)
夜のうちに雪が降ったらしく、地面や樹木が雪化粧されていていい雰囲気(^^)

おとぎの宿米屋の足湯周り1おとぎの宿米屋の足湯周り2

足湯は、30~40分程じっくりと、鼻の頭にじんわり汗をかくくらい入るのが効果的だそうです。足拭き用タオルも用意されてました。

おとぎの宿米屋の足湯の湯船

胃腸に良いとされる飲める温泉(飲泉)はおちょこ一杯分程をいただくのがおすすめです。
その飲泉のそばに鎮座してるのは「およねちゃん」いうお地蔵さん。

おとぎの宿米屋の足湯のおよねちゃん地蔵
おとぎの宿米屋の足湯周り2

足湯の横の棚におみくじもあり、賽銭箱が横に置いてありました
(お代は気持ちだけで良いみたい(^^♪)

おとぎの宿米屋の足湯周り3
おとぎの宿米屋の足湯のおよねちゃん地蔵の開運おみくじ

以上、おとぎの宿米屋さんの温泉のご紹介でした。
次はおとぎ会席をご紹介する予定です。
また見てくださいね(^^)/~~~

✿ーーーーー✿ーーーーー✿ーーーーー✿ーーーーー✿
ご訪問ありがとうございます
拍手&クリックしていただけると更新の励みになります(#^^#)
よろしくお願いします  コメントも大歓迎

旅ごはん・外ごはん☆may姉さんの旅と食 - にほんブログ村  
 





関連記事