忙しい毎日でもたまには息抜きと贅沢☆旅行、美味しいもの、お酒の記録
2017年04月16日 (日) | 編集 |

お待ちかね(#^.^#)夕食の紹介です。
玄関の灯りが点る18時から夕食開始。
P1080003_edited-1.jpg
P1080006_edited-1.jpg
チェックイン時と同じお部屋で
P1080016_edited-1.jpg
期待の持てるセッテング
P1080011_edited-1.jpg
お品書きは扇子に書かれてましたー
P1080127_edited-1.jpg
なんか謎解きみたいなお品書きで(#^.^#)

食前酒は桜のリキュール・牛乳割り~甘かったように記憶してます(^^;。

先付~こごみ・帆立・うるいなど山菜の上にと菜の花をサーモンで巻いたものを 乗せてジュレをかけたもの

八寸~たこの桜煮・鴨ロース・山・公魚など。

お刺身三種~スルメ烏賊糸づくり、鯛

伊豆産の山葵を自分でおろして

P1080023_edited-1.jpg

大好物の金目鯛🎵。

P1080034_edited-1.jpg


日本酒も色々と揃っているのは 、事前のメールのやり取りで確認済みオッケー☆⌒d(´∀`)ノ。
まずは、ラベルのないお酒 雑魚を頂きました
私好みのフルーティーさでしたが、フルーティー過ぎずお魚と良く合いましたー^^。
P1080037 - コピー_edited-1 P1080038_edited-1.jpg P1080041_edited-1.jpg
プランに付いてる

思ってたより大きい~。選んだ甲斐があったわ~!! P1080044_edited-1.jpg
踊るを前に

写真を撮ってもらっちゃいました
P1080046 - コピー_edited-1 P1080052_edited-1.jpg
焼きあがってお皿に置かれた
P1080070_edited-1.jpg P1080073_edited-1.jpg

柔らかくて旨味たっぷり 大満足
P1080074_edited-1.jpg
そして焙烙鍋の蓋を開けると金目鯛の蒸し物。 またまた、好きな物(。・ω・。)ノ♡うれしーP1080058_edited-1.jpg P1080060_edited-1.jpg
かなりの量、新鮮な食材で長くなりそうなため、記事を分けさせていただくことに
しました。続きます( `・∀・´)ノヨロシクお願いします。

茄子のはな 洋の別邸オーベルジーヌ
〒413‐0234 静岡県伊東市池635-134
TEL 0557‐53‐5100
チェックイン:15:00 / チェックアウト:11:00
送迎あり(条件あり) ※伊豆高原駅 桜並木口足湯前(要事前予約) お迎え 15:30発 16:30発 お送り 10:00発 11:00発
客室数:7室

ご訪問ありがとうございます。 更新の励みになるので応援よろしくお願いします
読んだよ!の拍手&クリックしてもらうとうれしー☆ コメントもちろん大歓迎です
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


2017年03月27日 (月) | 編集 |
茄子のはな 洋の別邸オーベルジーヌ のお部屋と露天風呂の紹介です。
「202号室」の入口から見た部屋~やっぱりマンションっぽい(笑)。
P1070970_edited-1.jpg
窓際にソファー、その前にベッド。天井が高く明り取りの窓がありました。
P1070910_edited-1.jpg
P1070925_edited-1.jpg
P1070935_edited-1.jpg
左手前にはキッチンも付いていて電子レンジやトースターもあり簡単な料理もできますネ。
P1070913_edited-1.jpg
ティーバックは2種類。
P1070979_edited-1.jpg
冷蔵庫の中に心遣いのデザートが入ってました
P1070933_edited-1.jpg
P1070982_edited-1.jpg
ベッドの正面に洋服ハンガーやTV,化粧台がコンパクトにまとめられていました。
P1070938_edited-1.jpg
P1070921_edited-1.jpg
アメニティは、ボトルでいろいろ置いてあるし、イオンドライヤーに拡大鏡もあり、なかなか良いです^^。
P1070923_edited-1.jpg
浴衣・羽織・タビックス・タオル
P1070974_edited-1.jpg
ユニットバスとトイレ~普通だけど清潔。
P1070916_edited-1.jpg
お部屋の露天風呂
温泉:天然 
泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉 
効能:関節痛・筋肉痛・肩こり・神経痛・疲労回復・冷え性・慢性皮膚病
お風呂利用可能時間:24時間可
ベランダに置かれた湯船に部屋から直接出る設計でした。
P1070924_edited-1.jpg
冬だからか、冷めないように蓋がされてます。
P1070945_edited-1.jpg
向こう側の民家から見えそうでちょっと不安
P1070947_edited-1.jpg
蓋を開けると檜の浴槽が
P1070986_edited-1.jpg
半分だけロールスクリーンの目隠しがありましたが、浴槽に入る時に見えちゃいますね
あと、結構大股で跨がないといけないのが、腰痛持ちには辛いかな
P1070954_edited-1.jpg
P1070991_edited-1.jpg
熱めでしたが、温泉自体は気持ち良かったです♡。
ただ、こちらのお宿は、部屋のお風呂だけで、パブリックのお風呂はないようでした(^-^;。、
チョット、残念。本館・茄子のはなにはあったのかもしれませんね。
贅沢かもしれませんが、やはり、大きな湯船にも浸かりたいなと
次は、大満足の夕食へ続きます^-^。
‹img src="http://static.fc2.com/image/e/267.gif" class="emoji" style="border:none;" />茄子のはな 洋の別邸オーベルジーヌ
〒413‐0234 静岡県伊東市池635-134
TEL 0557‐53‐5100
チェックイン:15:00 / チェックアウト:11:00
送迎あり(条件あり)
伊豆高原駅 桜並木口足湯前(要事前予約)
お迎え 15:30発 16:30発 お送り 10:00発 11:00発
客室数:7室

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みになるので応援よろしくお願いします
読んだよ!の拍手&クリックしてネ☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事


2017年03月20日 (月) | 編集 |
(*>∀<*)ノただぃまと言ってもよいかしら?
書き方も忘れるくらいブログから遠ざかっておりました
せっかくいいお宿に泊まっても、全然覚えていられず、
忙しさで振り返って反芻することもできないなんてもったいない
ないな~と思うようになってきたので...
それと一緒に行った人たちにもぜんぜん更新してないねーって
言われておりまして...忘備録として復活してみようかなと
また不定期更新にはなるとは思いますが、こちらのブログでは今後、
旅行を中心に書いていきますのでよろしくお願いします

さてと、どの辺りから書こうかな
そうだ!私、去年、ひとり旅デビューいたしましたので
そのお宿からいきましょう(*^^*)

もそろそろ終わりかけの頃、伊豆高原へと出かけました。
初めてのひとり旅なので、部屋に露天があり、個室で食事でき、
大好きな鮑がついて、日本酒の種類も多い、駅まで送迎がある、
もちろんひとり旅OK…いろんな条件を考え選んだ宿は
茄子のはな 洋の別邸オーベルジーヌ
P1080298_edited-1.jpg

らくだ倶楽部のサイトで予約
プラン名はその名も
【一人旅:洋の別邸】自分だけの時間を贅沢に過ごす大人の旅!
【食事条件】朝食あり / 昼食なし / 夕食あり
【部屋タイプ】【海望む客室露天付】檜露天風呂付洋室
【チェックイン】15:00~18:00
【チェックアウト】~11:00
大人 1名 = 25,920円
らくだ倶楽部ポイント:1,900ポイント利用( -1,900円 )+入湯税 150円(150×1)
= 24,170円でした^^V。
茄子のはな 部屋茄子のはな 部屋露天こちらはホームページから
****
踊り子号で東京から約2時間半(日曜泊だったので電車も空き空き)、伊豆高原に到着すると
宿からのお迎えの車が来ていて、若いカップルと私だけを乗せて出発。
宿まで10分弱くらいでした。
チェックインをする本館の玄関までは、急な階段を降りて...荷物は持っていただけますが、
腰痛持ちの私はちょっと辛かった。お年寄りにもきついですね~
P1080304_edited-1.jpg
P1080308_edited-1.jpg
P1080301_edited-1.jpg
玄関口です。ふつうのお家にお邪魔してるような雰囲気(^^♪
P1080167_edited-1.jpg
ちょっとごちゃごちゃしてるかな?って感じのフロント。
P1080293_edited-1.jpg
玄関の左手にお土産置き場。その奥ののれんの奥が...
P1080170_edited-1.jpg
個室の食事処が並びます。
P1080289_edited-1.jpg
その中の一部屋に案内されました。
畳に座布団でした(掘り炬燵の方が私的には楽なんだけどしょーがないか(*´з`)
P1070904_edited-1.jpg
P1070896_edited-1.jpg
お茶をいただきながら、チェックイン。の季節らしく道明寺
担当してくれたのは、若いまだちょっと慣れない感じの男性
夕食の時間は選べず18時と指定されました。チェックインの時と同じこの個室でとのことでした。
P1070897_edited-1.jpg
本館を出て、右側の階段を上り別館へ
P1080309_edited-1.jpg
反対側から~なんかリゾートマンションみたいな感じもしますが
P1070965_edited-1.jpg
私の部屋は202号室
続きます
次回は部屋の内装から
茄子のはな 洋の別邸オーベルジーヌ
〒413‐0234 静岡県伊東市池635-134
TEL 0557‐53‐5100
チェックイン:15:00 / チェックアウト:11:00
送迎あり(条件あり)
伊豆高原駅 並木口足湯前(要事前予約)
お迎え 15:30発 16:30発 お送り 10:00発 11:00発
客室数:7室

ご訪問ありがとうございます。
更新の励みになりますので応援よろしくお願いします。
読んだよ!の拍手&クリックしてネ☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事


2016年08月21日 (日) | 編集 |
熱海に来るたび食べたくなる絶品ローストビーフのレストランがあります。
お値段が張るので毎回は無理ですが、たまーに行くなら
ローストビーフ伊豆花
〒413-0002 静岡県熱海市伊豆山767−1
0557-80-3563
http://izuhana.com/
いさり火さんの帰りにおじゃましました
高台にあるので熱海の駅からはタクシーが便利です^^。
10分弱で到着。伊豆花さんのトレードマークが迎えてくれますよ。
P1060375 - コピー_edited-1
いつ来ても趣味のいい内装
訪れたのがいずれも冬なので、テラスで食事をいただいた事はないけれども
夏は気持ちいいだろうな~(#^.^#)。
P1060390 - コピー

burogu.jpg
オードブルがついたコースをいただきました
前回よりもさらに値段が高くなってましたー( ;∀;)
P1060385 - コピー_edited-1
テーブルセッテング♡。
PAP_0109 - コピー_edited-1
毎回、楽しみなオードブル
P1060402 - コピー - コピー
帆立に北寄貝だったっけ?、生ハムメロンにうれしーフォアグラソテー
懐が許せばワインをガッツリいきたいところですが、昼間だし
グラスワインでガマン^^;。
オードブル_edited-1
パンとコンソメスープ。器も綺麗ネー^^。
P1060421_edited-1.jpg
飲み終わると蝶のモチーフが現れる、女性好みの演出♪。
P1060425.jpg
サラダ。野菜もドレッシングも美味しい^-^。
P1060433.jpg
メイン登場。山形牛サーロインのローストビーフ
ここのはホントに私好みなんですー美味しいわ~
P1060432 - コピー_edited-1
大満足の満面の笑みをお見せできないのが残念(笑)。
P1060430_edited-1 - コピー
手作り感のあるショートケーキと紅茶で終了。
P1060439.jpg
伊豆花さん、今回も大満足の食事でした。
シェフと奥様の人柄も好きですよ。
これで値段がもう少し安ければいうことなしなのですが^-^;。
この日は、3人でビールやグラスワインを一杯づつ飲んで
サービス料15%+消費税で¥36,266でした。
ランチでこの値段だとディナーは手が届かないかも~
でも美味しいローストビーフが食べたくなったらまた伺います。
伊豆花さんごちそうさまでした
ちなみに前回訪れた時の伊豆花さんの写真はこちら^^。
昔の伊豆花
*---*---*
ご訪問ありがとうございます。
一言、コメント大歓迎です^ー^*。
更新の励みに、拍手&クリック
いただけたらうれしーです☆。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
にほんブログ村
関連記事


2016年08月13日 (土) | 編集 |
いさり火さんのお食事の紹介です^-^。
あまり好みではないけど、朝・夕ともに部屋食です(^^ゞ。
部屋食の方が落ち着くという人もいますから、ひとそれぞれです。
献立
P1060197_edited-1.jpg
先づけと前菜
P1060203.jpg
造里
P1060202.jpg
もうちょいアップで!伊勢海老・サザエ・ハタ・石垣鯛・鮪~美味でした
P1060204.jpg
お酒は〆張鶴をいただきました
P1060215.jpg
焼物~稚鰤の醤油麹焼き
P1060209.jpg
金目鯛のお鍋~金目鯛しゃぶしゃぶが大好きだけど、鍋もありですネ
P1060217.jpg
熱川ポークのコンフィ 照り焼きレモンソース
P1060219.jpg
鰈の蒸し物青海苔餡
P1060222.jpg
食事~白米と赤出汁のふつうのご飯か金目鯛茶漬けを選べました^^。
    もちろん金目鯛茶漬け
   ご飯に金目と三つ葉と海苔と山葵をトッピング→
   アツアツの金目の出汁をかけて~
   サラサラといただけばしあわせ~
   金目がプリプリ、出汁最高!でわたしの一押しメニューに
P1060226.jpg
P1060229.jpg
P1060232.jpg
P1060233.jpg
デザート~焼き菓子(スイートポテト&アップルパイ)
       食後のコーヒーは付かないので
       ロビーのコーヒーマシーンで調達^^。
P1060239.jpg
*---*---*
      朝食のご紹介
部屋食だと朝慌ただしくって落ち着かないのですがいさり火さんは
チェックアウト12時なのでゆったりできて良かったです
昨夜の伊勢海老を使ったお味噌汁に鯵の干物、ちょこちょこと
ご飯のお供たちオーソドックスな旅館の朝ごはんです。
美味しくいただきました-
P1060326.jpg
P1060327.jpg
P1060321.jpg
P1060320.jpg
いさり火さんのごはん、美味しかったですよ^-^#。
個人的には金目の鍋と金目鯛茶漬けがお気に入りです。
いさり火さんごちそうさまでした
☆彡ーーー☆ーーー☆彡ーーーー☆
ご訪問ありがとうございます。
更新の励みに、拍手&クリック&コメント
いただけたらうれしーです☆。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
関連記事